婚約指輪の購入について

婚約指輪の購入の際の知っておくべき情報をお伝えします
未分類

婚約指輪が必要な時期

2017年9月27日

婚約指輪婚約指輪はいつまでに準備すればよいのでしょうか。このような質問は意外と愚問かもしれません。ドラマなどでも見るように、プロポーズの際に婚約指輪を渡すのが一般的です。当然プロポーズに至るまでに双方結婚を意識するようになり、相手が好む指輪のデザインなども探りを入れておくものです。とは言え世間の動向は気になるもの、過去の実績によると、おおむね挙式の約11.4カ月前から探し始めて、10.0カ月前までに決めているケースが多いです。注文から受け取りまで1~3カ月かかるので、余裕を持って準備をする必要があります。

次に購入方法ですが、まずは既製品を購入する方法です。石、デザインともに、すでに完成されたものを購入するため、実際に試着して、着け心地や自分の手とのバランスを見ながら選べるので安心です。既製品とはいえ、その場で現物を持ち帰ることはまれで、サイズを調整し、取り寄せが必要な場合もあります。次はセミオーダーです。ダイヤと、アームの材質やデザインをそれぞれ別々に選んで、自由に組み合わせてオーダーする方法です。好みにこだわりがあり、自分の手にぴったりフィットする指輪を、予算に合わせて作ることができるのが特徴です。既製品とは違い、注文してから完成まで約1~2カ月ぐらい必要です。